FC2ブログ
兎にも角にも、青きエレキギターフェチです。売ったり買ったり、所有機の変動が多いのが玉にきずw 自駄曲流れますんで、音量にご注意を!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
junoなるギターがやってきた
およそ半年ぶりの記事なのだ。
結局バーニーの青きギターには、まったくもって手を付けていないし……ま、ええわ。
で、いきなりの今日のネタは

20150109_011922.jpg

ニューフェースがやってきたのだった。所謂、廉価版ギターというものなのだ。お洒落に言うと、エントリーモデルとも言うらしい。いろいろと弄り倒すには持ってこいですわ。
とにかく、ジェフベック先生モデルにもあるサーフグリーン色が気に入ったのだ。
で、junoというブランドだ。ググッたところ、キャパリソンの姉妹ブランドで、今は亡き共和商会さんが取り扱っていたらしい。

20150109_012041.jpg

いっちょまえに、ペグがクルーソンタイプなのもよかですたい。

20150109_012207.jpg

ピックガードもミントグリーン&黒の3plyで、ストラップピンにもクッションがかまされているし。
で、先のレジェンドのブラッキー嬢と比べてみると

DSC_1083.jpg

負けず劣らずナカナカの作りなのだ。エントリーモデル、恐るべしやわ。
ましてや、レジェンド・ブラッキー嬢よりもフレットの仕上げ具合がよかですばい。
だがだがこの個体、残念なことに……

2弦だけ、8フレット辺りから音がビビッているのだw

それに加えて……

TONEが2つとも効かないしww

ポットが、2つ同時に壊れているとは思いにくいんだが?
ならば、前オーナーが改造したんやろか?
ま、いずれにしろ、調整済みのブラッキー嬢の方が現段階では楽器として成り立ってるのは事実。

ほな、次回は分解して中を見ませう……って、また半年先やったりしてwww

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。