FC2ブログ
兎にも角にも、青きエレキギターフェチです。売ったり買ったり、所有機の変動が多いのが玉にきずw 自駄曲流れますんで、音量にご注意を!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニコイチを目指す
実は、こういうボディがあってりするし……いつのまにやら(爆)
素人さんがTOPにキルト板を貼って、なおかつブルーに塗られている。
ところどころにムラはあるものの
「頑張ってるなあ~~」
と感心させられる一品だ。

201404281.jpg
201404282.jpg

裏側はそのまんま。とても同じギターとは思えんし(笑)


で、このような類の「作者の意志を引き継いで仕上げてみたい」……すぐに、かのように思ってしまうのだ。
例えば、この子もそうやった。

DSC_1062.jpg


YAMAHAさんのSL500を素人さんがリフィニッシュしたギャランドゥがらんどうのボディを手に入れ、チマチマと仕上げた子です。
……おっと、話が横にそれました。
で、この新入り青ボディはやはりバーニーで、どうやらサスティナー搭載のLS-55Sらしい。裏側には、その名残の9Vバッテリー穴もある。
ちなみに、これは先日のLS-38

20140427_160355.jpg

TOPのポット穴が微妙に違う。
38はオーソドックスな2V/2Tで、ジャック穴も表にあるし。
一方の55Sは1V/1Tで、他のちっちゃな穴はサスティナーのスイッチ、およびその横の穴はそのコントロールかと。
で、ジャックはサイドなのだ。

しかし、単にネックやらアッセンやらを移植するだけでは芸がない……芸か?
せっかくのバッテリー穴が開いてるんで、これを何とか活かしたサーキットにしたいもんだが。

はてさて、どうすんべ?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。